ホーム  〉皮膚の基礎知識  〉今すぐできる敏感肌対策

今すぐできる敏感肌対策

敏感肌とは、角層が荒れた肌のことです。

ストレスや体調の変化、外部の刺激などにより角層のバリア機能が弱まり、肌が本来の機能を果たせなくなっている状態を指します。

■敏感肌とは?

敏感肌を意識したスキンケアが重要です。

■角層とは?

角層とは皮膚の最上部にあり、体の中の水分が外に逃げてしまうのを防ぐ蓋の役割とすると同時に、花粉や乾燥などの外部刺激から肌を守るバリアの役割も担っています。角層は約28日ごとに次々と生まれ変わり、役割を終えた角層は垢として排出されるのですが、その角層の生まれ変わりサイクルを「ターンオーバー」と呼びます。

■敏感肌から抜け出せない理由

敏感肌は、元々外部刺激から肌を守る力が弱く、角層が乱れやすい傾向があります。そのため、紫外線や乾燥などの外部刺激によって角層が傷つけられると肌を守ろうと角層の代謝が必要異常に進み、未熟な角層が肌表面に出てしまい、さらに敏感肌の状態が悪化に進んでしまうのです。

■敏感肌の対策方法

角層が荒れ、バリア機能が低下した敏感肌をバリアクリームで包み込み、人間が本来持つ角層のバリア機能を正常に高めることです。

バリアクリームは敏感肌の乱れた角層の変わりに外部刺激から肌を守る「もうひとつの角層」なのです。

それは過度な角層の代謝により、未熟なまま表皮に出てきてしまった角層の上に、バリアクリームを塗ることで、角層が果たす役割を補うことができるから。未熟な角層を外部刺激から徹底的に保護している間に、角層のサイクルが正常に戻ります。

そして自然と強いバリア機能を持った角層に成長し、元気な肌を取り戻すことができるのです。